ブラウン管テレビ、冷蔵庫、洗濯機の処分方法
引き取りできない品一例

ブラウン管テレビ、冷蔵庫、洗濯機は当店で処分することができません。
誠に恐縮ながら、お送りいただいてもお受け取りを致しかねますので、予めご了承ください。


また、これらの品は家電リサイクル法に基づき、粗大ゴミとして行政で処分することもできません。
これらの家電をゴミ捨て場に放置すると刑罰の対象となりますのでご注意下さい。


購入したお店に処分してもらう



購入したお店が判明している場合には、購入したお店にお問い合わせください。
家電を販売したショップには、回収の義務があります。
処分にかかる費用は購入者の負担となります。


費用はショップにより異なりますが、テレビは3000円、冷蔵庫は4500円、洗濯機は2500円が大まかな目安となります。
(※あくまで目安となりますので、詳細はご依頼店舗にご確認下さい)

新しく購入するお店に処分してもらう



新しい商品を購入する場合は、ショップに下取り処分の相談をされてみてください。
新しい商品を購入するお店にも、不要になった処分品を収集する義務があります。
処分にかかる費用は購入者の負担となるのが一般的ですが、購入者特典として販売店が無料で処分をしてくれるケースもあります。


処分費用は同じく、テレビ3000円、冷蔵庫4500円、洗濯機2500円を目安にしてください。