弊社コンプライアンスについて

コンプライアンスって何?


コンプライアンスとは、元来は「従順」や「遵守」といった意味の英単語となっておりますが、昨今の日本では「企業の法令、モラルの遵守」といった意味合いで使われるケースが多くなっております。
当然のことながら法治国家である日本においては、このコンプライアンスを違反する事のない様存分な体制での企業経営が常識となっております。

弊社のコンプライアンスに対する取り組み

パソコンリサイクルセンター(運営:株式会社いっとく)は、パソコンリサイクル業務に関わる各種関係法令の遵守義務、お客様よりお預かりします個人情報の漏えい防止義務がございます事を念頭に置き、
従業員の一人一人に及ぶまでこれらの責務を負う事、またその重要度を存分に自認しました上で社会通念に反する事のない健全な業務を行うことに尽力いたします。


昨今では、無料回収をうたう業者による金銭請求のトラブルや、回収されたとされるそれらの品の不法投棄などによる問題が取りざたされる事も多く、
リサイクルに携わる業務を遂行しております企業のコンプライアンス体制や本質が厳しく問われる時勢となっております。


弊社はこういった懸念無くお客様に安心してご利用をいただける様、関係法令に抵触せぬよう、また社会通念や倫理を逸脱しない様コンプライアンス方針を組みました上で、
これに沿いリサイクルと古物を取り扱う企業として従業員全員に関係法令の遵守、御客様よりお預かりする情報やそれらが収められた情報機器の取り扱いに細心の注意を払う様徹底したレクチャーを行っております。

ヘルプ・送った品のデータはどうなるの?