マザーボードのリサイクル
リサイクルされるマザーボード一例写真

マザーボードは、HDDやメモリなどのパソコンのパーツを取り付ける元となる基板の名称です。
パーツ間のデータの転送や、各部の制御を担っているメインの基板となっており、パソコンを一本の木に例えると幹の部分を構成している重要なパーツとなっております。

マザーボードの基板上には大量のコンデンサやICチップ、抵抗や電子素子が搭載されており、それらがひとつでも壊れてしまうとマザーボードは正常に動作しなくなってしまい、当然パソコン本体の動作にも支障を来たします。

上記の通り一つのパーツの故障でも正常に動作しなくなるほどデリケートな事や、搭載されているコンデンサ(受動素子)が経年劣化する事、また各種パーツを取り付ける際の精密箇所への接触による破損(CPUのソケットピンで多々見受けられます)が頻発する事などにより、パソコン本体のパーツとしては非常に故障を起こしやすい部類に分類されております。

パソコンや液晶モニターをゆうパック着払いで処分する際には、箱の空いたスペースにご不要なマザーボードを入れてお送りいただけます。

マザーボード単体でのご処分には、無料引き取りサービスがご利用いただけます。
処分費用は一切不要となっておりますが、お送りいただく際の送料のみご負担の上でお送りいただけます様、よろしくお願い申し上げます。
(※営業時間中に店頭にお持込をいただきましても、差し支えなくお引取り可能となっております)

無料引取りサービスの利用手順

商品を梱包する


商品を包む
商品を梱包材で包み、ガムテープで固定します。
箱につめる
箱の底から、緩衝材→商品→緩衝材の順につめていきます 。
空いたスペースには関連商品を詰め放題!
完成!
外箱をガムテープでしっかり止めて出来上がり!



梱包資材がない場合


ゆうパック着払いで発送する


商品送り先




ご注意ください
着荷後の確認連絡、着荷後の返送に関しましてはお伺い致しかねます。


店舗に直接持ち込みたい


手続き完了

お送りいただきましたマザーボードは、当店が責任を持ってリサイクルいたします。
中古パソコン パーツのリユース 素材のリサイクル


送ったパソコンはどうなるの?



送ったマザーボードはどうなるの?

マザーボード到着後の写真

お送りいただきましたパソコンに搭載されているビデオカードは、本体の分解の後に取り外しが行われます。
本体カバーを取り外し、マザーボード上のPCI-EスロットやAGPスロットに搭載されているカードが取り外されます。

お送りいただきましたデスクトップパソコンに搭載されているマザーボードは、本体が分解された後に取り外しが行われます。

取り外されマザーボードに規格に応じて動作確認用のCPUとメモリ、HDDの取り付けが行われ、BIOSの表示や内容確認、OSの起動、各端子の動作確認が行われます。
この作業で正常動作が確認されたマザーボードは、保守パーツとして再利用されます。

不具合のあったマザーボードは、国内の工場で粉砕処理された後、レアメタルが抽出されリサイクル素材として再活用しています。

また一部の機種に関しましては、液晶画面の割れているノートパソコンから正常動作しているマザーボードの取り外しが行われ、修理パーツとして活用されるケースもございます。