ノートパソコンのリサイクル
リサイクル可能なノートパソコン

メーカー・型番問わず、全てのノートパソコンをゆうパック着払いで無料処分できます。
ショップブランドのパソコンや、海外で購入したパソコンも対象となります。
動作しない故障品でも問題ありません。
ただし、外観破損がないこと、パーツが欠品していないことがご利用条件となっています。

外観破損がある、またはパーツが欠品しているノートパソコンを処分したい





キートップが破損、欠品している 液晶画面が割れている 筐体にひび割れや破損がある


ハードディスクのカバーが欠品している
(穴のあいた状態)
バラバラ状態になっている

こすり傷、コーティング剥がれ
シールの貼り付けはOK





メモリが欠品している

バッテリーが欠品している

ハードディスクは取り外してもOK
※元通りに組み戻してください




商品を梱包する


商品を包む
商品を梱包材で包み、ガムテープで固定します。
箱につめる
箱の底から、緩衝材→商品→緩衝材の順につめていきます 。
空いたスペースには関連商品を詰め放題!
完成!
外箱をガムテープでしっかり止めて出来上がり!
縦、横、奥行きの合計が160cmを超えない様にご注意下さい。


ヘルプ・梱包資材がない場合 規定のサイズに収まらない場合


ゆうパック着払いで発送する










着荷後の確認連絡、着荷後の返送に関しましてはお伺い致しかねます。
沖縄県全域からの着払いはお受け取りが出来なくなっております。


ヘルプ・ゆうパック以外で発送したい 店舗に直接持ち込みたい



オプションサービス
完全にデータ消去いたします。
データ消去証明書 データ消去証明書

データ消去作業完了後に消去証明書を
作成し、郵送にてお届けします。

データ消去証明書
ハードディスクのご返却 ハードディスクのご返却

パソコンからハードディスクを取り外して、
お客様にご返却します。
ご希望にあわせて、USB外付化もできます。
故障したパソコン内に残ったデータを再活用できる、大変便利なサービスです。

データ消去について詳しく見る

お送りいただいたノートパソコンは、当店が責任を持ってデータ消去・リサイクルを行わせていただきます。
データ消去を行っていない状態でも、全数消去は徹底しておりますのでお気軽にご利用いただけますと幸いです。
そのままの状態で発送するのが不安なお客様は、ご自身でデータ消去を行う、またはハードディスクを取り外してからお送り頂いても差し支えございません。

ヘルプ・パソコン内のデータ消去方法 ハードディスクの取り外し方

送ったノートパソコンはどうなるの?


記録媒体を取り外します

まずハードディスク(またはSSD)を取り外します。
ハードディスクはデータを長期的に保存するために使われているパーツです。
ハードディスクにはたくさんの個人情報が詰まっています。
パソコンリサイクルセンターでは、ユーザーのデータ消去処理を行うため手作業で分解してハードディスクを取り出しています。

HDD取り外しのようす


容量が少ないまたは故障しているハードディスクは、専用の機器やドリルを使用して物理破壊処理を行います。
データが保管されている円盤(プラッタ)に物理的に穴を開けることで、データを一切読み込みできない状態にします。

HDD物理破壊のようす


ハードディスクの容量が大きい場合は、独自に開発した専用のデータ消去マシンを使って内部データを消去します。
データを消去したハードディスクは、不具合がないことを確認してから中古パーツとして再利用しています。

ソフトウェアデータ消去のようす
メモリを取り外します

ノートパソコンからメモリを取り外します。
メモリは、高速でデータを読み書きが出来るパーツで、一時的にデータを電気的に保存しておくのに利用されています。

メモリスロットの位置は機種により異なりますが、本体底面のカバーまたはキーボードの裏面にあることがほとんどです。

メモリの容量が多い場合は、動作確認とクリーニングをしてから中古パーツとしてリユースしています。
メモリの容量が少ない場合は、粉砕・素材化してリサイクルしています。

メモリ取り外しのようす
光学ドライブを取り外します

ノートパソコンから光学ドライブを取り外します。

光学ドライブは、CDやDVD、ブルーレイ規格のディスクを読み込むパーツです。
一般的にDVDマルチドライブやブルーレイドライブと呼ばれるものが、光学ドライブです。
光学ドライブはクリーニング・動作確認を行い、問題がない場合は中古パーツとして再利用しています。

光学ドライブ取り外しのようす
CPUを取り外します

ノートパソコンからCPUを取り外します。

CPUは、コンピューターの制御や演算するのに使われているパソコンの中枢パーツです。
最近はCPUがマザーボードと一体化しているノートパソコンが増えてきました。

新しいCPUは、取り外してから動作確認を行い、中古パーツとしてリユースしています。
古いCPUは、貴重な素材が惜しみなく使われているため、粉砕してレアメタルを抽出し素材として再活用しています。

CPU取り外しのようす
バッテリーを取り外します

ノートパソコンからバッテリーを取り外します。
ノートパソコンのバッテリーには、一般的にリチウムイオンが使用されています。
使用頻度の低いバッテリーは中古パーツとして再利用を行い、需要のない古いバッテリーは素材として再利用しています。

バッテリー取り外しのようす
マザーボードを取り外します

ノートパソコンからマザーボードを取り外します。
マザーボードは、パソコンの中に入っている一番大きなメイン基板です。

マザーボードからはレアメタルを抽出することができます。
抽出したレアメタルは素材ごとに分離され、希少な資源としてムダなく再活用されています。

マザーボード取り外しのようす
液晶パネルを取り外します

ノートパソコンから液晶パネルを取り外します。
取り外した液晶パネルは、修理用パーツとして再利用しています。
パネルが割れている場合は、素材としてリサイクルを行っています。

液晶パネル取り外しのようす
メーカーのリサイクルとどう違うの?

比較内容 パソコンリサイクルセンター メーカーリサイクル
コスト

ゆうパック着払いで 完全無料で処分できる

リサイクルマークの付いていないパソコンは処分費用がかかる
(約4320円)
データ消去

データ消去を行う

データ消去を行わない
(素材として再利用を行う)
利用手続き

申し込み無し
都合が付いたら送るだけ
利用には事前申し込みが必要

証明書発行 発行可(有償) 発行不可
HDDの返却
データの再利用
対応可(有償)

対応不可